TOP マイクロスコープ マイクロスコープ メーカー マイクロスコープの歯科治療

マイクロスコープの歯科治療

マイクロスコープが歯科治療に活用されるようになってきました。

虫歯治療では、マイクロスコープを使うことで非常に精密な治療が可能になります。周辺組織を傷つけずに必要な部分のみ確実に削れるので、患部の負担が軽減されます。また、歯周病に伴って歯周ポケットでできたときに、歯石を取り除く必要がありますが、これは肉眼では難しい作業です。

しかし、マイクロスコープなら歯周ポケット内の歯石を確認できるので、キレイに除去することができます。また、根管治療の際には歯の内部を正確に把握できるので、感染した部分だけを除去することができて、再発防止につながります。

マイクロスコープと顕微鏡の特徴

マイクロスコープをご存知ですか。顕微鏡との大きな違いは、対象物をモニターに写し出して観察できるというところです。モニターに写し出しているので、大人数で観察することができて便利です。また、レンズを手で持つこともできるので、上下左右以外にも斜めから観察することができます。

そして、顕微鏡のように小さなレンズを覗くものではないため、目が疲れにくいという利点もあります。しかし、顕微鏡は一人で一台を使うことができて、一人で集中して対象物を観察することができるので、マイクロスコープと顕微鏡を使い分けることで、研究や開発をスムーズに進めていけるのではないでしょうか。

進化していくマイクロスコープ

マイクロスコープは光学的や電子的な技術を用いて、微小な物体を拡大して見ることができる機械のことです。近年マイクロスコープは進化しており、工業や科学分野の研究だけではなく、医療機関での医療行為でも多く使用されています。

パソコンやテレビの画面などに表示することができるので、研究の発表にも使用されることがあります。観察可能な倍率が数十倍から数百倍と高倍率で拡大できるので、眼科の治療や手術、インプラントなどの歯科治療などにも利用されています。その性能は年々高くなっているといわれており、今後の発展にも期待されています。

子どもだけではなく大人もハマるマイクロスコープ

子どもの頃、理科の授業でしか触れたことがないマイクロスコープですが、今はネット販売で簡単に手に入り、家族で楽しめるようになってきました。

お子さんの好奇心を高める目的で購入したつもりが、いざ使用してみると、お子さんよりも大人の方がハマってしまうという話も聞きます。身近な物を色々とマイクロスコープで覗いてみると、今までの固定観念がスルスルとほぐれていくような感覚になります。

小さな世界に入り込んでSFのようです。花びら、混虫の羽、何でものぞいてみたくなります。ひとつとして同じに見えるものがないので、時間を忘れて夢中になってしまうのでしょう。価格も手頃なものから本格的なものまであります。

大学と官公庁

大学と官公庁についての情報。

根管治療の技術向上に大きく貢献したマイクロスコープ

一昔前の歯科治療は主に目視での確認だったため、歯並びによっては見えにくい部分もあって、虫歯を見落としてしまうことも少なくありませんでした。近年各所で導入されているマイクロスコープならば、歯の裏側や隙間もしっかり拡大してチェックすることができます。

これにより、虫歯のある部分のみを的確に削り取ったり清掃することが可能となり、これまで歯科医師の勘と経験頼りだった根管治療も精度が向上しました。また、顕微鏡と違ってマイクロスコープならモニターに映像を映し出すことができるので、歯の状態や治療方法を患者に説明しやすくなりました。

マイクロスコープの関連ページ

メニュー

初めての人のためのfx HOME FX fxについて FX自動売買 FX口座開設 FX初心者 マイクロスコープ マイクロスコープ メーカー マイクロスコープ 販売 マイクロスコープ レンズ マイクロスコープ 電子顕微鏡